2007年 05月 12日 ( 3 )
大仏さん
07.04.30
大仏さんはでかいなー。それを入れる建物はもっとでかいなー。
それでも、鎌倉時代に焼失するまでは、もう2間横に大きかったそうな。

f0073405_22443135.jpg

f0073405_22444882.jpg

[PR]
by kharchitect | 2007-05-12 22:45 | 古寺巡礼
初日終了
06.10.03

初日に盛りだくさんスケジュールを詰め込みすぎた。というよりも工事や申請の不手際などで内部見学できないのがいくつか出てしまったのが原因。
No9
f0073405_2283548.jpg
Finland Helsinki/Kansanelakelaitos/Alvar Aalto
フィンランド ヘルシンキ/国民年金会館/アルヴァ・アアルト
内部見学はは申請が必要で、時間帯が決まってました。申請してなかったのですが、気のいい警備員がホール部分までは見させてくれました。
フィンランドの人は本当にやさしい人ばっかりです。
No10
f0073405_2284399.jpg
Finland Helsinki/Kulttuuritalo/Alvar Aalto
フィンランド ヘルシンキ/文化の家/アルヴァ・アアルト
工事中&イヴェントの準備で内部の見学はなし。
No11
f0073405_2294249.jpg
Finland Helsinki/Olympiastadion/Yrjo Lindegren,Toivo Jantti
フィンランド ヘルシンキ/ヘルシンキ・オリンピック・スタジアム/ユルヨ・リンデグレン、トイヴォ・ヤンディ
今日はここのユースに泊まりました。なんか、いろいろホテルのシステムについて説明されたが、ほとんど理解できず。カードキーにあたふた。周りはすべて外国人。てか僕が外国人。
普通だったら、初めての海外でドキドキ緊張したとこだろうが、強烈な疲労感と眠気でぼんやり。別途に横になるなり、暴睡でした。
[PR]
by kharchitect | 2007-05-12 22:30 | Architect
新薬師寺
07.04.30
古寺巡礼。


f0073405_21215999.jpg

f0073405_21221951.jpg


天平19年(747)
いわゆる日本建築。正直よくわからなかった。どこかとっつきにくい。自分たちの周りに自然に存在するものなのに。

新薬師寺は今までのそんなイメージを覆してくれた。一目見て、まず美しい。微妙にそりあがった軒、棟の繊細な線、瓦の素材感、柱と壁のコントラスト、垂木の美しさ、内部の化粧屋根裏、力強い柱、神秘的な薬師如来と、鬼気迫る十二神将。
僕の数少ない建築体験のなか、間違いなく、この種の建築ではNo1である。
[PR]
by kharchitect | 2007-05-12 21:36 | 古寺巡礼



K.H.Architect
by kharchitect